選択の自由

快活クラブという

秘密結社ではなく、快活クラブというネットカフェが北九州にあります。
そこは値段的にも結構お安くて、たまに外出先でパソコンを使いたくなった時に寄らせてもらったりするんです。

今日はお昼頃でしたので、ランチパックというネット2時間使えて、ごはんまでついているという何ともお安いパックを利用したんですね。

メニューが3種類ほどありまして、ハンバーグとかパスタとか値段は若干異なるんですが、選べるようにもなっておりました。

580円ですよ。
すごく安い!!
でも、とにかく不味い。

安くてまずいというのは

外で飯を食べる際には、感想として以下の4種類があるのかなあ・・と思うんです。
①うまくて高い
②うまくて安い
③まずくて高い
④まずくて安い

当然、お金を使うんであれば②が一番ありがたいことは間違いないんですが、今回のような④というのは、腹も立たないのですが何とも知れない哀しい気持ちになりました。
・・こんなものを食べないといけなくなってしまったという哀しさみたいなもんですかね。

自分もあと20年生きて3食毎回死ぬまでごはんを食べることができたとして、21900回のごはんを食べれる機会がある計算になりますが、本日はその貴重な機会が無駄に過ぎてしまったと考えると、何とも・・・

大体、大抵のものを残すことができない貧乏性なんですが、さすがに我慢できずに残してしまいました。

安いから不味いものしか提供できないよというのも一つの考え方かもしれないのですが、できれば少し高くてもいいのでおいしいものも選べるようになっているとうれしいなあと思った次第です。

ブログだけに書くのもアレなんで、快活クラブの本部にもメールで送ってみることにしました。
なんて返事があるか楽しみにしてみましょう。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする