短期的な記憶が

安定してるんですけど

ここのところ、投薬の効果もあってか、妙なザワザワ感もなくとても安定していると思っています。
変にイライラすることもないし、気分的には平坦な感じ。
ですから、面白いことも特に無いのは辛い部分もあるかもしれませんが、変なテンションの上下がないのは行幸とするべきだと思います。

ただ、気になる点と言えば、睡眠時間がやはり長く取れていない点と、短期的な記憶が飛んでしまうという点は気味が悪いところです。

短期記憶が飛ぶ

これだけはこの半年間の自覚症状の中で改善の兆しが全く見えないです。
他の神経症状などは、薬の飲み方を買えてみたり、種類を変えてみたりと先生と相談しながら色々と試す中で、なんとか対応策を探ってきて、一定の成果も出ているのですが、短期記憶のみがダメ。

もう、常にメモ帳。
これも対応策と言えば対応策でしょうけど、実際に仕事をするという段になったら、これは致命的な欠陥になるんでしょうね。
全部が全部をメモに残すことは難しいでしょうから。
結局、その分の作業効率が下がることは覚悟しなければいけなくなるわけです。

ただ、先生と話をしておりますと、『ストレス性のものであれば、ある程度の時間が経過すればもとに戻るケースもあるからね・・』とはおっしゃっては頂いておりますが、もし違ったら??という点がモヤモヤっとした状態くらいですかね。

アルツ的なものではないだろうか?とかも最初の時点で相談しましたが、『大丈夫。まず君は睡眠時間を取れるようにしないとダメだから』ということで言われてますので、先生を信じて治療をやっていくしか無いわけですが・・(^_^;)



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする