神社のグレード

神様のグレード


昨年と一昨年、島根県の出雲、伊勢神宮と旅行に行きまして、ちょっと神社づいております。

出雲大社っていえば八百万の神様の場所でしょ??
・・・本当にすみません。
何も知らないんです。
今の今まで、神様とかそういうのを学ぼうとしたことがないので、知識が全くありませんでした。

逆に、外人さんがわざわざ極東の島国の歴史に興味があるという話を聞きますと、驚嘆を超え、変な目で見てしまう私は、やはりダメな人なんでしょうね。

さて、例によって他力本願でほかの人のサイトで勉強させていただきます。

神宮、大社、神社の違いと意味とは?

初詣や七五三、日本人にとって身近な神社ですが、○○神社とか○○神宮とか○○大社とか、呼び方が色々ありますね。同じ神社なのに何故呼び方が違うのか、考えたことはありますか?。  神宮や大社、神社には、何か意味があるのでしょうか?。 神宮や大社、神社を社号と言います。社号には神宮、宮、大社、社、神社などがあります。 …

大社とか神宮っていうのは社号というらしいですね。
株式会社とか有限会社みたいなもんか??
なんか難しい違いがあるようです。
WIKIPEDIAなどをみておりますと、いよいよ難しくなっていきます。

気を取り直しまして、じゃあ近所で有名なやつは??

私の住んでいる地域からですと、「大社」と名が付くのは福岡県宗像市の「宗像大社」。
神宮といえば大分県宇佐市の「宇佐神宮」

何気にグレードが高かったんですね。

今回、ご朱印というものを初めて知りましたので、熱が覚める前に有名どころのやつをもらっておきたいところです。


厳島神社に行ってくる


今年は、嫁さんと相談しまして、広島の厳島神社に行くことと致しました。
海の上の神社の鳥居や。紅葉の素晴らしさを写真に収めることが出来ればよいのですが、さあどうでしょうか?

テレビなどでさんざん良い映像を見た後ですので、自分の撮る写真のショボさにがっかりするのかもしれません。

時に、厳島神社の御祭神は宗像三女神ということですので、わざわざ広島まで行かずとも、宗像大社に行けば済みそうなものではありますが、ユネスコの遺産指定は厳島神社のほうが先輩ですから、一応見に行っとかないといけません。

色々と調べてみたのですが、広島県自体は観光施策はあまり真剣に取り組んでいる印象がないですね。
特に、交通系の補助などもなく、他の観光地域と比べると若干見劣りがするのは否めません。

やはり原爆ドームのお陰で、毎年数多の観光客が居るからなんでしょうね。
京都といっしょの考え方なんでしょう。

そのあたりちょっと悔しいところはありますが、しかし、一生に一度は目に収めておくべき地域の一つでしょうから行ってくることと致します。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする