変わって行かないと

変化しなくなったら死ぬ

前回の今がチャンスの続きです。
カツオやマグロ何かの回遊魚は動き続けないと死んじゃうらしいです。
ですから寝てる間も泳いでるらしいですよ。大変ですね。

でも、僕なんかでも、寝てる間に仕事をしている夢を見たりして、会社を休んでいるにも関わらず勝手に疲れているわけですから、どっちもどっちなのかもしれないですね。

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」は、松井秀喜選手の座右の銘だそうです。

動き続けることは即ち変わり続けることとは同義ではないですけど、動いてさえいれば刺激を何かしら受けることも有るでしょうから、じっとしているよりは運命を変えるためにも良いように思うのです。
犬も歩けば棒に当たるって言葉もありますけど、なにか起きるんでしょうね。きっとね。

行動療法はそのもの

行動療法については色んなサイトで解説されています。
僕も前に自分で調べたことを書き出していましたが、その後出来るようになっているかというとダメですね
全然マスターできていないです。
一応病院の請求書には行動療法指導を受けていることになっているので、もう少し行動療法をマスターしないといけないのですが・・(^_^;)

ダメな奴は何やってもダメ

逃げてばかりのだめ人間だけど、あともうちょっと逃げ続けるよ!!借金がちょっと多めなので資産家の人がいたら少し分けてほしいです。マジで。

ただ、何でも「こうあるべき」的な考え方はしないようにしようと心に決めて、できるだけ口にだすことで身についてきてるのかな?
やはり言霊ではないですが、できるだけやりたいことや楽しいことは口に出してやらないといけないですね。

口に出して音にすることで、耳から入って頭のなかで処理されるんでしょう。
黙って心に刻むというのも格好がいいのですが、三流の人間は三流の人間なりにそういうところはコツコツと口に出していかないといけないんでしょう。

三流から二流、二流から一流と移っていく間に、口に出さなくても黙って心に刻んでいく方法も身につくのかもしれないですしね。

横道にそれてしまったのですが、今、自分ができるだけ身につけようとしているのは、
1.自分はハンパな人間なので手伝ってほしいと言えるようにする
2.人は人だから価値観の共有はそもそも難しいと考えておくこと
3.話したからと言って必ず分かり合えるとは限らない
感情の制御とかはまだまだ難しすぎるので、世の中ままならないよねえ・・というのを自分の中に落とし込めるところまで頑張っていこうかなと思っているところなんです。

人は人だよ。話したからって分かり合えるなんてのは、安いJ-popの中の話だけだよと頭にインップット中です。
これがある程度ちゃんと処理されるようになったら、高次型の命令を勉強していこうと思っています。

でも、この積み重ねが、さっきの松井選手の座右の銘と同義になるわけですから、コツコツ続ける勝ちはありそうですよね、

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする