保険会社が胡散臭いと思う理由

全て個別案件にしてしまう癖はどうにかならないだろうか?

かんぽ生命に問い合わせをかけていたのですが、訪ねていたのは以下の2点。

①うつ病の人は保険加入は可能ですか?それとも不可能ですか?
②可否についてHPに記載があれば該当箇所を教えてもらえませんか?

回答は下記の通りでした。

○○様

日ごろより、ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、当社ホームページお客さま相談窓口を通じてお問い合わせいただきました「うつ病の加療中でも保険への加入は可能なのでしょうか。」という質問につきまして回答させていただきます。
申込書の告知内容や過去に保険の申込みがあれば、その告知内容および過去の入院前歴などを含めての判断となり、実際にお申込みいただいてからの審査となりますので、保険加入の可否に関しましてはお答えすることが出来かねます。
また、加入基準などにつきましてはホームページなどにも掲載しておりませんので、何卒、ご了承ください。

以上が回答となりますが、何かご不明な点がございましたら下記フリーダイヤルまで、お問い合わせください。

<お問い合わせ先>
株式会社 かんぽ生命保険 福岡お客さま相談室
フリーダイヤル:0120-552-950(お問い合わせ内容4番)
受付時間:9:00~17:00(平日)

そもそも加入の基準をはっきりしていないのに、支払いは客観的妥当性を持たせることは出来るのだろうか?
現場ではキャンペーンもどきのように声をかけられているが、実際細かい話を聞きだしたら、審査に回してみないと・・という歯切れの悪さ。
この辺は、ちょっと信頼に足る人たちという印象は持てないんだよなあ。
保険会社でメールで対応するというとこは意外と少ないんですよね。

形を残したくないのかな?
・・・と勘ぐってしまいます。

民間保険会社はどうかな?

かんぽも民間といえば民間ですが、まあ半官半民の感覚があと20年くらいは抜けないでしょうからかんぽは除くとして、うつでも入れそうなのを各社HPの情報を見て絞ってみました。

一日がかりの作業になりますね。(^_^;)オリックス生命の医療保険:新キュア・サポート
メディケア生命:メディフィットRe(リリーフ)
損保ジャパン:新・健康のお守り ハート

まずオリックス生命さんとメディケア生命さんの2社は、電話以外では対応する気はないようです。

オリックス生命さんはそんな中でも身体障害者の方への配慮として、『耳や口の不自由な人はFAXにて対応するので、PDFをダウンロードしてそれに書いてFAXを送って下さい』とのこと。
パソコンやスマホ全盛の時代に、何故そのような面倒なことをするのかが全くもって理解できません。(-_-;)

ちなみに、メディケア生命さんはそのあたりの配慮は一切無し。
加入のときくらいは愛想よくしてもいいんじゃないの?どうせ支払いの時は難癖つけてくるんだろうし・・と思っておりました。

唯一損保ジャパンさんは【お問合わせ】のところからリンクを辿っていくと、メールで連絡がつくようになっておりました。
このあたりはさすが業界大手ですね。

「新・健康のお守り ハート」の加入を検討しております。
契約概要・注意喚起情報のPDFを拝見したところ、P14及びP58に精神障害に起因したものについては支払いができない可能性があるとの記載がありました。
現在双極性障害により障害手帳を持っている場合は、当該保険に加入することはできますか?
また、加入できるとして、『精神障害に起因したものについては支払いができない可能性がある』の基準はどのように定められているのでしょうか?

こちらの回答は下記の通り。やはり大体想像通りですね。

○○様

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の△△と申します。

このたびは、「新・健康のお守り ハート」を ご検討いただきまして、まことにありがとうございます。
さっそくですが、ご質問に回答させていただきます。

■「新・健康のお守り ハート」のお引き受けについて
お伺いしたご状況でも、以下①~③のすべての告知項目に該当しなければお申込みいただけます。なお、最終的なお引き受けの可否については、ご記入いただいた申込書・告知書の内容を総合的に審査し、判断させていただきま
す。
①今後3ヶ月以内に、入院または手術の予定がある。
(入院または手術を医師にすすめられている場合や医師と相談している場合を含む。)
②過去5年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)または
入院・手術を受けたことがある。
●がん(悪性新生物・悪性腫瘍) ●上皮内がん ●肝硬変
(いずれの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む。)
③過去2年以内に、病気やけがで、入院したことまたは手術を受けたことがある。

※告知項目③が該当した場合でも、その内容によってはお引き受けできる場合もございますが、お伺したご状況が原因ですとお引き受けが難しい可能性が高くございます。

■精神障害に関する免責事由について

「新・健康のお守り ハート」の免責事由のひとつに「被保険者の精神障害を原因とする事故」を定めており、該当した場合には給付金などはお支払いできません。
ただし、被保険者の精神障害のみを理由として「すべての」給付金などがお支払いできないわけではございません。
あくまでも精神障害を原因とする「事故」の場合が免責事由にあたります。 事故の原因が精神障害にあたるのかはご提出いただく請求書類などをもとに個別に判断させていただきます。

その他、ご不明な点などございましたら、コールセンターまでお問い合せいただきますようお願いいたします。
ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 コールセンター 担当:△△
==========================
★コールセンターへのご質問・ご相談
フリーダイヤル : 0120-088-088
受付時間:平日/9:00~19:00 土曜/9:00~17:00
(日・祝日および12/31~1/3を除く)
==========================

結局は個別案件ですよ~ということです。
精神障害に起因した不払いの条件として、幻覚を見ている状態にあったととかそういうものを客観的な立証が出来ないのであれば、転んで骨折したとしても幻覚症状によるもの、ついては幻覚症状を引き起こした精神障害によるものという解釈で不払いにすることも可能なわけですよね。

その辺りを一番心配しているのですが、その辺りについては特に言及はされていませんし、さあるのが難しい部分ではあるでしょう。
仕方ないのかな?
良く言う三大疾病等であれば保険は降りるんでしょうけど、メリットの有無については割増保険料を払ってまでという点が微妙な気がしますね。(-_-;)



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする