トイレの黄ばみに

過炭酸ナトリウム

重曹かと思ったでしょ?
確かにお掃除には重曹が効くんですが、トイレの黄ばみなどには我が家では過酸化炭素を使用しています。

過炭酸ナトリウムって何?というかたは、こちら

洗濯機の洗濯槽に付着する水垢取りなどにも大活躍するのですが、それ以上に、衣類からの変な匂いがしているときなどは、最近では洗剤のニオイで消そうと努力せずに、この水溶液を一度通して洗濯するようにしたりしています。

洗剤としてもコスパは異常によし!!
買わない理由が見つかりませんが、問題は安すぎることです。
高いメーカーのものを買えば問題は解決しますが、高いメーカーのものと安いメーカーのものとの品質差はありません。
せいぜいパッケージと人件費、流通費の違い程度で、こんなに値段が違うかな?と思いますが、高いやつは溶けやすいとか口コミには書いてありますが、ほぼ変わりませんからだまされないようにして下さいね。

便所掃除での使い方

使い方としては、非常に簡単です。
普段から小さめの容器に入れて、トイレにおいておけばいいと思います。
外出のタイミングで、使うようにしたら何もしないでも帰ってきたらトイレがきれいになってますよ。

プラスティックのスプーンはファミマかどっかのスイーツに付いてきたやつの使いまわしです。
ですから、一回の投入量は2gにも満たないです。
いっぱい入れればいいというものでもないので、2g未満で使っていくのが良いと思います。

投入する際は、上の貯水槽にも投入してあげたら良いと思います。長時間ですこしずつ水に溶けていきますので、便器を洗う水タンク何の洗浄にもなりますから。

投入してから1分ほどしての画像です。
すこし小さい泡が出ておりますが、見た目真っ白な便器でも、やはり何かしら付着物はあるようで、そういうのを知らんうちに溶かして流してくれます。

我が家で購入しているのは、アマゾンで一番安く販売されているタイプのもの。
いつも3キロ購入して、年間で使い切ってしまいます。
ただ、この安いやつは袋が安っぽいやつですから、別途容器が必要になりますので注意して下さい。

テレビとかで販売している、スタンプを押したりする洗剤は不要ですし、ゴシゴシ擦る必要もありません。
我が家では、過炭酸ナトリウムを使うようになって、便器をこすって掃除する習慣はなくなりました。

マジで楽なのでおすすめですよ。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする