AUひかりを解約しようとしたのですが

自宅の通信回線とプロバイダ

価格.COMで安上がりな回線を引いておりましたが、2年の契約期間が経過することで、メリットが減ってしまうことに伴いまして、再度、何かお得なキャンペーンがないか探していたんです。

取り敢えず、いままで加入した実績がないところでないとキャッシュバック等の点で条件が引っかかってしまうことがありますので、契約したことがなくて、お安いところ・・と探しておりましたら、Excite光が安いということになりまして、契約を行う前にいま加入しているプロバイダさんい電話をしてみました。

電話口のオペレーターのお姉さんですが、色々と引き止めの話をしてくださいますが、こちらはただでさえ少ないお金の中から支払う固定費の話ですから、自然とみみっちい話になってしまいます。(^_^;)

結果的にお姉さんからの提案は「今月辞めても来月辞めても月の負担額は450円しか変わらないけど、12月末まで使ってくれたら13,000円現金やるわ!」という魅力的な話です。

それにともなってのしばり期間も発生しないので、どうせならそれをもらって辞めたほうが良いんじゃないですか?という話をいただきました。

具体的には、毎月の支払額はキャッシュバックキャンペーンの終了とともに、450円だけ毎月上がりますが、今年の12月末日まで使用しているのが確認できたお客には1月の末から2月の頭にかけて、現金書留で13,000円が支払われるキャンペーンがあるそうです。

ですので、10月、11月、12月、念のため1月、2月と利用したとしても、2千数百円の出費増だけですので、貰える額からするとまあ1万円くらいの儲けということですか。

簡単に「わかったよ~(^^)」と電話を切りまして、プロバイダも含め継続利用することといたしました。

Excite光の悪い噂


さて、次に乗り換える予定だったExcite光ですが、回線自体はNTTなので、安さのポイントというかツケを払うのはプロバイダということになるかと思うのです。
その対応がひどいという噂がありまして、どうしようかと考え中なのです。

2015年ころの書き込みでしたので、最近は改善されているかもしれませんし、改善されず更に悪くなっているかもしれない可能性もあります。
しかし、少しでも不安に思うようなことがあるならきちんと調べておきたいところですね。
回線自体はNTT回線ですから問題ないとしても、プロバイダ側の問題で接続できなくて、問い合わせするけどつながらないというようなことがあるようなら何のためにお金を払っているのか分かりませんからね。
少なくとも問い合わせに対して、常識的なレベルでのレスポンスが用意されているかどうかくらいは確認していおいたほうが良さそうです。

まあ、正月明けにでもやれば良いことなんで、取り敢えずゆっくりと忘れないように次の業者探しをしようかなあと思います。
毎月5000円位を支払うわけですからね。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする