禁煙して1年経ってた

禁煙自体を意識してないね

この間、「8/27に禁煙しだして1年経過するね」と書いていたのですが、すっかり1年禁煙しだして時間が経った喜びを噛みしめるのを忘れておりました。

ダメな奴は何やってもダメ

逃げてばかりのだめ人間だけど、あともうちょっと逃げ続けるよ!!借金がちょっと多めなので資産家の人がいたら少し分けてほしいです。マジで。

これって、自分の記憶力に重篤な問題がある事を除けば、とてもいいことだと思うんです。
何故なら、自分の意識の中でも、我慢をしているわけではないであろうと思われるから。

実際、北九州の小倉駅周辺などは喫煙禁止地域に指定されているのですが、未だに咥えタバコで歩いている人もいますし、コンビニの出入り口のところには灰皿が置いてあったりします。
僕自身は、全部が全部杓子定規に適用せずとも良いんじゃない?という、喫煙者には比較的優しい立場の禁煙者ですのであまり気になりません。

ですが、禁煙した人の中には、喫煙をしたことのない人を上回る嫌煙者というのが存在するようで、2ちゃんねるの禁煙板にも粘着していて驚いたことがありました。
タバコって怖いですね。

こういう嫌煙原理主義者のような「喫煙者は絶滅すべし」という教義を持っている人って、きっと自分自身が信じられない人なんじゃないかな?と思うんです。
こういう形で、しっかりとタバコと自分を遠ざけていないと、いつかまた喫煙者に戻ってしまうのではないか?という不安の現れのような・・

最近では電気加熱式のタバコも増えてきているので、圧倒的に煙草の煙を意識するような喫煙者が減っているのですが、できればそういう喫煙者の数が減るのも良いんでしょうけど、原理主義者のような極端な嫌煙者の方がいなくなったほうが、世間的には平和な世の中のような気がします。

販売数は順調に減っているようです

毎月発表されている日本タバコ協会さんの月次販売実績によりますと、9/15に8月分の数字が報告されておりまして、数値的には以下のようになっておりました。

うーん・・
数字が減り過ぎじゃないかな?と思っておりましたが、電気式加熱タイプの葉っぱの販売量は含まれているんでしょうか?

No Title

No Description

JTのサイトにも特に特記事項のようなことも記載がないので、一応、販売数量・代金ともに加えられているんでしょうね。

いずれにしても、禁煙しないといけないという社会の流れに大きな変更はないようですし、タバコを辞めてからの循環器系の調子の良さを考えたら、年寄りはあんまり無理するもんじゃないよという話に行き着きそうなもんです。

逆に、いつまでも健康過ぎる時は、タバコでも吸って早死にするように誘導する必要もあるのかもしれないですけどね。(ー_ー;)

加熱式のタイプのもので、手巻きタバコに使われるようなシャグを入れて吸えるものもあるようです。
これなんかは経済的に良さそうなので試してみたいですね。

でも、禁煙するときのことを考えたら、また喫煙者に戻るのもイヤダし、運動できなくなるのは嫌かもしれないですね。(^_^;)



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする