ひと手間かけてアマギフを貰いませんか?

なんか勢いがあるみたい


EPARKって会員になってますか?

先日、楽天グループだったラクーポンがこのEPARKに買収されたんでよろしく(^^)という内容でメールが来ておりまして、それと前後してEPARKでアマギフ(アマゾンギフト券)を配布している事を知ったもんで、ネタにしておこうと思った次第です。

現在、会員を躍起になって増やそうとしているようですが、サービス自体はまだまだ途上の状態です。
ですが、こういうときほど営業費を掛けて仕掛けてくるのが常ですから、貰えるものは貰いたいという人にとってはチャンスといえるのではないでしょうか?

ちなみに、このEPARKでアマギフを配布しているのは、MAX2500円分です。
手間さえ惜しまなければ、大した労力も要らないのでありがたいですね。

動画&アンケートキャンペーン × 処方せんネット受付利用&アンケートキャンペーン

2つのキャンペーンにW応募でAmazonギフト券最大2,500円分を必ずプレゼント!‐EPARKくすりの窓口‐Wプレゼントキャンペーン☆

多分流行らないと思う


さて、アマギフを貰っておいてこういうのもなんですけど、この処方箋を写真で送って・・というのは、確かに便利そうですけど患者にそれだけの手間を都度掛けさせるわけですから、継続的なインセンティブが発生しない限り一過性に終わってしまうのではないかと思います。

実際、調剤薬局がかならずお医者さんとセットになって店を開いているわけですから、少々のインセンティブを患者に還元してもバチは当たら無さそうな気がするんですけどね。
昔の薬局はいざしらず、今は製薬会社のパッケージングされたものを渡すだけですから。

このEPARKのサービスコンセプトは順番待ちを無くすという点に主眼をおいているようですが、毎回そういう所に並んでいるばかりの人も少ないでしょうから、今後はラクーポンのようなクーポンサイトをどれだけ普及しつつ、会員の層を広げていくかで成功の可否が分かれているような感じが致します。

ただ、いずれにしても今配っているアマギフは貰っておいて損はないですし、会社を買ったりしているということはまだまだ資金があるということでしょう。
勢いがあるうちは営業費をバンバン使うことも期待できそうなので、キャンペーンとかで何かオトクなことがないか注意しておかないといけないですね。

ちなみに、処方箋はネット受付をしてくれるところではないといけませんから、キャンペーンページの注意書きをよく見て失敗しないようにしてくださいね。
もったいないですからね。(^^)



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする