チャンス

チャンスという言葉。
なんかウキウキしますね?

日本語にすると「好機」
%e7%84%a1%e9%a1%8c

別にウキウキするのは構わないんですけど、あくまでも『いい感じの流れが来てますよ~(^^)/』ってことですからね。
その時にドキドキして結局チャンスタイム終了ということも結構あるんではないかと。
普段からチャンスがやってきたときに、どのように行動するか考えておかなければなりません。

昔の歌でこんなのもありました。

[/embed]

さて、今回ちょっとお休みをいたしまして、その後会社に戻ることはできております。
一般的に考えますと、50過ぎの営業担当が体調を崩し会社を休んだ場合、会社から『もう来なくていいよ』と言われるのがまあ普通でしょう。
特に精神的にお休みをいただいた場合ですね。

そういう中で、会社にとりあえず戻れたということは結構なラッキーであると考えてよいのかなと思います。

んで、こっからがきっと重要なんです。
せっかく会社に戻ってきたんですから、同じことが起きないような仕組みづくり。

休んでいるときは、最悪だなあと思っておりましたが、見方さえ変えれば最悪の時が最底辺にいるわけで、そっからは急上昇はなかなか無理にしても、ぼちぼちと上がっていくことができると考えればかなり気が楽になるはず。

・・・というか、大抵のことは本人がグズグズ考える前に結論が出ているんだと思います。

最悪で泣きたい時こそ、幸運の神様の足音がしていないか周りに気を遣う時期なのかもしれませんな。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする