猫派・犬派

一度でもうつ病を煩った人間だったら、2回目3回目のリスクがあって更にわっかする可能性があることを理解されているのではと思います。
 そもそもきちんと治ることができればいいんですが、意識改革とか環境がきちんと変えられるかがどうしてもその人にかかってくる以上、処理がオーバーフローした状態を改善できなければ、2回目という話もできないんですが・・・

猫を飼っている人から聞いた話だけど、猫ってのは自分のスタンスがしっかり確率していて、訳の分からないものや自分よりでかいものが出てきたら100パー逃げるらしいんです。



逆に猟犬なんかは命令されたらくまであろうがなんだろうが飛びかかるらしいんですね。

猟師が会社で猟犬が自分としたら、猟師がちゃんと猟犬を守ってくれればいいんだけど、まあ得てして、気がついたら猟師だけがいなくなっちゃったとか、そもそも猟師が『俺、命令なんかしてないよ』とか言っちゃうような世の中ですからね。

猫の人生が絶対これからの世の中長生きというか、自分の価値を無駄に減耗させないんだろうなあと思った次第。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする