重曹の歯磨き

口臭対策については、いろいろなグッズが売られており、毎度のことこんなもん本当に使う奴いるのかな?と思うことも多々あるのですが・・
例えば、コレ。


口コミとか見てると、初めて使った時は、歯と歯茎の隙間から臭い水が出てきて・・云々
どんだけあんたの口は臭かったんだ??と聞きたくなりますね。
ステマ乙!!というところ。

世の中は広いのですが、自分と似たようなことをやっている人を発見。

重曹歯磨きを継続すると、虫歯予防になるかも知れません、量や磨き方に注意して安全に重曹を使っていきましょう。あくまで歯医者に行くまでのつなぎとして重曹歯磨きを利用して下さい。そして、いつか必ず歯医者に行きましょう!
この方は、重曹と電動歯ブラシの組み合わせだったようで、重曹の研磨作用で知覚過敏が出てきていたようですが、僕の組み合わせは、重曹+音波ハブラシの違いのせいか、今のところ知覚過敏等の自覚症状はありません。

基本、歯も磨くけど、歯の根元というか歯茎を刺激して、歯周病とかが起きないようにと考えてますので、ハクソが落ちればそんなに歯自体をガシガシ磨く必要はないのでは??と考えているからです。

ちなみに7年目に入ったドルツもそろそろ買い替えの時期です。(バッテリーが弱くなってきています。)

上で紹介した人も書いてましたけど、重曹自体には多分アルカリで虫歯が進行する際の酸との中和をするせいか、虫歯の進行が進まない??のかな?
昔からの奥歯の虫歯を放置していたところも、全く痛まない状態ですし、虫歯が進行したことによる口臭も発生していません。

それと重曹で歯を磨くのは少なからずエナメル質を傷つける可能性があるので、万人にお勧めできるものではないのですが、寝る前の重曹うがいは絶対おすすめです。

手順は簡単。
重曹(食品グレード推奨)1g程度を150cc~200ccくらいのお湯で割って、ブクブクうがい・クチュクチュうがいを行うだけ。
翌朝の口の中のねばねば感が全然違います!!

まあ、普通は虫歯ができれば歯医者に行くでしょうし、普段のケア程度で重曹を使うのが一番いいんでしょうけどね。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする