自分がダメだなあと思うとき

今日は午前中に病院に行って、診断書をもらってきた。
欠勤するための証憑として2か月に一回くらいで書いてもらわないといけない。
1枚3000円かあ。
結構な金額だよなあ。

収入がなくなるという恐怖感で、今までなら『ちょっと休憩するべ』って、すぐカフェとかに入ってたんですが、どうもその気にならない。
本当なら、まあ貯金もある程度あることだし、せっかくの自由時間で・・という気にもなったほうが精神衛生上はいいんだろうけどねえ。

会社の上司には、さっき『しばらく休みたい』ということを告げたら、「いつまでに帰らないといけないとか思わずゆっくり休め」と言われました。

・・正直、会社的にもさっさと辞めてほしいっていうのがあるんだろうけどね。
生活があるもんで、しばらくは傷病手当金のお世話にならないと。

ただ、今回休みを取るにあたって、嫁さんが快諾してくれたことには勿論感謝してもし足りないんだけど、それ以外でよくやった!と自分を褒めたいですわ。
もうだめだ!と思った時点で、グズグズ考える時間を最小化して、すぐに行動できたってのは前回から比べたら進歩と言えると思いますわ。

とにかく、自分がダメだなあと思っても、変に落ち込んだって何の解決にもならないですもんね。
思った後に行動を変えて、同じことを繰り返さないだけで、周りにも迷惑をかけるのが最小限で済むはずだから、忘れないようにこれからもちゃんとしていこう。

狼と香辛料のなかでも言っております。
「戯け!落ち込むのはなお悪い!ただ懲りれば良いのじゃ。」



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする