熊本のふっこう割

先日の別府旅行で使ったふっこう割チケットですが、もう一回あったらうれしいなあ・・・
別府の宿は本当に久しぶりだったのですが、実は熊本に行きたかったんですけど抽選に外れてしまったんです。


ただ、その別府の女将さんからの情報だと、熊本のふっこう割は直前キャンセルとかで結構、使用されるべきものがキャンセルされていたりしているらしいんですね。
理由は阿蘇山の噴火活動のせい。

阿蘇山が本当にやる気になったら、山口県の下関くらいまでは噴石ぶっ飛ばしてくる予定になってますから、九州島内は激甚災害というより、たぶん気候に思いっきり影響が出て、北半球で死人がかなり出ちゃいますわなあ。

まあ、そんな大きい噴火が起きないことを祈るしかないのですが、やはり、観光産業で食っている人も霞を食って生きていくわけにはいかないでしょうから、国交省の予算執行やら地域追加支援などが期待できそうじゃないかと思ってみたりしています。

しかし、なんといっても今回の一連の災害では、熊本県がかつてないくらいに疲弊しているように感じます。
本来なら、熊本県全県ではなくて、阿蘇地域限定とかでやるべきなんだろうけど、風評被害は熊本県全体にあるだろうし、なかなか難しいところでしょうね。

ただ、1期のふっこう割を使用して旅行に行ったときは、菊池・玉名を回ったんですが、全くと言っていいほど影響なし。
熊本市北区植木(旧植木町)周辺で、家屋倒壊等がまだ多く残っており、復旧までかなりの時間がかかるんだろうなあという印象を受けたことを記憶しています。
簡単にお祈り申し上げますと言うだけじゃなくて、何かの役に立ちたいなあとは思うのですが、金もなければ時間もないというダメなひとですので、旅行に行ってその様子を見るとか位しかできないけど勘弁してください。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする