電通子会社にも厚労省が立ち入り検査

共同通信の配信ネタですが、東大卒の女性が過労死認定を受けた件で立入検査があっているらしいです。
大臣もコメントしたらしいですね。

今回の件で腹が立つのは、旧労働省時代から、労働基準監督官に逮捕権があるにも関わらず行使していないってことで、本当に国税とか麻薬捜査官なんかと比べると役立たずでしかない集団なんですよね。


日本の国の労働生産性が低いよね~っていう議論をする前に、ブラック企業がやってることって、労働者からの搾取でしょ?
・・・強制労働の禁止って世界標準じゃないんですかね?

みんなブラック企業って面白がって言ってるけど、わたみのおっさんとかにしても、自分が矢面に立つ前にさっさと逃げちゃうし、きちんと立件して、搾取した分を社会に還元させるくらいしてもいいんじゃないですかね?

こういう時に限って、民間の経済活動に役所が口を出すべきではないとか逃げ口上が出るんでしょうけど、自分たちの給与を上げるときはどこから拾ってきたかわからないような、民間の平均給与額で民間の経済活動に乗っかってきたりして、本当に役人のやることは汚いもんだと感じますな。

今回の件は、東大生でも過労死で死んじゃう世の中って、本当にどれだけ生産性の低い社会なんだ??って議論につながっていけば、自殺した女の子も浮かばれるんじゃないですかねえ。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする