ヤバイ 死にたくなってる・・

やはりちょっとシンドいんで、また休むことにしました。
ひょっとしたら、マジでもうダメなんかもしれん・・と思いながらもブログが書けているということはまだまだ大丈夫なはず。
ただ、今までと違って、「なんか、もう死にたいなあ・・」とかフッと思ったりするところが怖い。

お医者さんからは自律神経失調症で診断書貰ってたけど、ステータスあげて貰ってしっかり休もう。
金は2か月くらいなら何とかなるし、欠勤分は傷病手当の支給申請すれば最悪1年半は生き延びれるからね。

・・・これだけ先のことが考えられるならまだまだ大丈夫なんだろうか?

先月末前くらいから会社行きだして、結局仕事らしい仕事なんてしてないんだけどなあ。
自分のキャパとか処理速度が異常に下がってるのが判ってて辛かったのと、やっぱり会社に行けば行ったで自動的に頭数に入れられるんですが、その期待に応えられないというか、ホント仕事が思ったようにできないのがつらい。

電話でお客さんと話してても、急に頭の中が真っ白になって、何を言っていいのかわからなくなることが頻発したりもしていることや、パソコンでメールを打ってて、今自分がパソコンでメールを打っている理由が判らなくなって、メモを読み返したりするけど、当然タスクマネージャーみたいにすべてを記録しているわけじゃないから、しばらく何もできなくなってみたり・・

自分でこんな感じで起きたことを書いてると、ちょうど古いパソコンで複数のタスクを起動したときと同じ感じなのかな?
多分、システム領域がおかしくなってるのか、物理メモリに異常があるのかもしれんw
でも物理メモリは変えようがないしなあ・・・

悩んでいても仕方がないと。
妻にも治っていないことを告げ、今回の休みは有給ではなくなるため、休んでいる間の金銭的な問題がかなり発生する可能性を告げました。
自分の頭がどうもおかしいということに対して、「そんなに思いつめなくても多分普通だと思うよ」「お金はそこそこ貯金もあるし大丈夫だろうし、最悪田舎に帰って農業でもやったらいいやん・・」と。

田舎に帰ったところで耕す農地があるわけでもなく、単なる気休めではあったんですが、彼女のせめてもの気遣いだったんだと思います。

そんなこんなで、また長期の療養期間になりそうな予感ですが、幸いまだ何かを書き残そうという気持ちだけでもあるのが救い。
これができなくなってきたら、いよいよなのかな??と思って覚悟していかないといけないですね。
なんとか治るように頑張りたいなあ。(´・ω・`)



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする