新幹線の中での暇つぶし用のマンガ

新幹線に限らずヒマな時

皆さん新幹線の中での暇つぶしはどうされているんでしょうか?
禁煙する前は、禁煙者に近い号車を確保したら、あとはひたすら座席と喫煙所を行ったり来たりすることで結構時間が潰れていたのですが、禁煙をしてからというものトイレにでも行かない限りは、新大阪くらいまでの距離であれば動かないことが増えてしまいました。

まあ、北九州から新大阪くらいなら2時間位ですし、最近はドロドロ血もおさまりつつあるのでエコノミー症候群の心配も少ないとはいえ、やはり退屈は退屈です。

そう言えば昔のことですけど、出張からの帰りで新大阪から席に座った後、新神戸から若い方がお隣に座られました。
その方は研修のために出張だったんでしょうが、研修のレポートをチャカチャカとワープロで作りまして、その後勢い余ってお仕事まで始められてしまいました。
メールとかガンガン開いて、やり取りをしていました。

僕はそのお隣でスマホでマンガを眺めていたのですが、「○○の原価は☓☓円」とか、結構、業界的にも知っていると便利な情報を入手することが出来ました。
やはり、公衆の場所でのお仕事をするツールなどは、最低限対策を施しておくか、やらないようにするとかの配慮はするべきだと思いました。
こんな覗き見防止フィルターを使うとかですね。

話が思いっきり横道にそれてしまいましたが、大体移動時はスマホで漫画を読むのが僕の最もお気に入りのひとときになります。

いつも買ってるのは、BOOK WALKERというサイトかアマゾンか・・

マンガ、ライトノベルの電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ、ライトノベルの電子書籍を読むならBOOK☆WALKER(ブックウォーカー)。マンガトップでは角川グループ内外の電子書籍を数多く配信中。オススメ、人気の少年マンガ、少女マンガがandroid、iPhoneアプリ、リーダーで読める

BOOKWALKERはアプリがクソでHPもクソで本当に腹が立つのですが、品揃えがソコソコ揃っていて選ぶのがラク。

アマゾンのキンドル版は安いのが良いところではあるんですが、一般の本をスマホで読むのはさすがにしんどいし、それだけのために専用端末買うのもばからしいし、そもそも貧乏だからそんな金ないし・・
というか、アマゾンに儲けさせるのが腹が立つのでアマゾンからは買わない。(ー_ー;)

マンガを読み出したのは40過ぎてから


小学生中学生くらいまでは、やはりジャンプとかマガジンとかを読んでいましたが、それから長い月日を経て、改めてマンガを読み出したのは40代になってからです。

こんなのを読んでいますけど、河合荘の律ちゃんなんかを見てると、「どうして俺にはこういう青春時代が来なかったんだろう?」とさえ思うくらい悔しい気持ちになってみたり、感情移入の度合いが半端ないです。
なんですかね?
乾いた心に染み入ってくる様な感じとでも言うんでしょうか?

40代過ぎて、仕事中の時間調整でネットカフェとかでマンガを読み出したのが始まりだったと思うのですが、それからスマホで漫画が読めるサービスが出来た途端に飛びついて・・・現在に至るという状態です。

おかげで目が疲れること疲れること。

こういうことも有って、眼科にお世話になったりもしてるんですよね。

ダメな奴は何やってもダメ

逃げてばかりのだめ人間だけど、あともうちょっと逃げ続けるよ!!借金がちょっと多めなので資産家の人がいたら少し分けてほしいです。マジで。

40代の時は見えていたものが、それから数年後には見えなくなっているんです。
時間が残酷に過ぎていることをイヤでも自覚してしまうときですね。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする