社畜という言葉

社畜は政府公認?

一般化してる上に、それを是認する風潮があると思うんです。

これがおかしいと思わないのが日本なんじゃないのかな?
これだけ社畜という言葉が世間で認知されていて、労働時間の長さや特定の会社のブラック自慢が巷にあふれているのにね。
この間、ホリエモンも言ってたみたいだけど、ブラック会社で働いてる人にも問題あるし、そういうブラックネタをマスコミが喜んで流しているのもおかしな構図で、法律違反は反社会的なことだという結論にならないのがおかしいよね。
政府自体もそういうことがあっているのを知りつつ、何もやらないってのは『順法精神ww』ってことなのかな?『法律を守るやつがおったわ~アホやな~』みたいな。

いずれにしても、働き方改革云々を議論する前に、法律を守る必要があるのか、法律を守らない企業はどう対処するのか、法律で定められた労働者の権利は日本に必要な概念なのか、このあたりをはっきりさせたほうがいいのかも。

ブラック企業で働くやつ

そもそも、ブラック企業で働くやつに問題があるという意見には大賛成だし、それに反論する意見で、働かざるを得ないから仕方ないって理由はおかしいと思います。
お金を稼ぐためには何やってもいいんだよってことと同義なんじゃないでしょうか?

一時的に残業時間が法律で定める基準値を超えるとかいう話しであれば、運用基準だけの問題なんでしょうけど、そもそも基準を大幅に超えているとかって状態を放置している時点でおかしいんですよね。
働いてる人も真面目だから働いちゃうっていうけど、反社会勢力の手下になってるのと一緒だからね。

法律を守らない会社で、その法律を守っていないことを告発せずに放置してるのは、その労働者も罰せられてもいいと思うんです。
どこに訴えたらいいかわからないとかって言い訳も聞こえてきそうですけど、そんなのググればなんぼでも答えが出てくるじゃないですか?
タイムカードのない会社で働いてるから・・
それなら、メールの送受信記録を取っておけばいいんですよ。
ヤクザは逃げたら拉致されるかもしれないですけど、ブラック企業だからってさすがに拉致監禁する会社は少ないんじゃない。
必要な証拠もって逃げちゃえばいいんですよね。

監督官大幅増員?ムダでしょ??

政府も重い腰を上げて対策をするようです。

ただ、増員したところで効果があるとは思えないんですよ。
だって、反社会勢力がすごいところってのは、政府や国家が決めた枠組みを無視して違法に金を集めることに特化した集団なわけですから、役人がちんたらちんたらと証拠集めなんかしてても追いつくわけがないんです。
やる気と処理スピードがそもそも違うし、モチベーションが何より段違いだと思います。

文句だけじゃなくて対案出せよ

じゃあ、どうすればいいのさ?ってことになりますけど、今ある制度をもっと実際に使えるものにすればいいんじゃないですかね?
↓ こんなのがありますけど、はっきり言ってクソみたいなもんですよね。
労働基準関係情報メール窓口
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/mail_madoguchi.html

労働基準監督署・都道府県労働局において、立入調査対象の選定に活用するなど、業務の参考とさせていただきます。
なお、受け付けた情報に関する照会や相談についてはお答えしかねますので、あらかじめ御承知おきください。

最初から『話だけは聞いてやるけど、細かいことをいちいち聞いてくんなよ!』って書いてますもんね。w

せめて、ここで資料として○○○を用意してください。それで調査を行いますよ。結果についてはDB上で検索できますよって仕組みを作れば、少しは証拠固めとかの時間も短くなるし、実効的な制度になるんじゃないですかね?

今のままじゃ単に役人の人件費が増えるだけで、税金の無駄遣いにしかならないのが明白なんですけどね。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする