自律神経失調を改善させる(実験中)

自律神経は自動調整しない?

僕の場合は最初は自律神経失調症で診断を受けていたんですが、最近の診断ではパニック障害となっています。
それでは、当初の夜寝られないとかって変わったの?と言われますと変わってないです。
悪くもなってないし、良くもなってない・・
クスリもいろいろと試しては見てるんですけど。

結局、体の中のバランサーというか機械で言うところの『水準器』みたいなものが壊れてしまってるんでしょうね。
難しい話になるとアレなんで、簡単にまとめると、こんな感じでしょうか?
①この水準器の調子が悪くなる
  ↓
②交感神経・副交感神経の働きが悪くなる
  ↓
③夜寝られない・朝起きれない・一日中だるい
  ↓
④気分が晴れずに不安等の悪い気分が一日中
  ↓
うつにつながる

自律神経の改善方法は?

某巨大掲示板の該当スレッドなども見てみました。
人によっては『運動すれば治るよ』と言われる方もいらっしゃいます。
確かに。交感神経を強制的に刺激するので悪くはないと思いますが、単純に運動をすれば治ると言い切ってしまうのもちょっと乱暴ですね。

私も、この乱暴な意見を見て、筋トレを中心とした無酸素運動よりも、自転車とか水泳などの有酸素運動のほうがか今の体には効くのではないだろうか?と思い、週2回ですが、近くのプールに通うようにしました。

結論はまだ出せません。
だって週2回通っても、まだ4回ですから・・w
でもね、良くなったという実感は伴いませんが、運動をしている間にはイヤなこと、先の不安とか考えても仕方のないことを考える時間は無いです。
ですので、精神衛生上は絶対いいはずです。
これは実感としてありますので、自信を持ってお勧めします。

自律神経の調整には時間がかかる?

自分が思うに、昨日今日の短期間で自律神経の調整機能が悪化したわけではなく、悪化する人はそれ以前の生活習慣であるとか、仕事・家庭のストレスとか、長い時間をかけてゆっくりと神経をすり減らしてきたんだと思います。
どれだけの時間をかけて悪くしてきたものかということを忘れて、ちょっと運動をしてみて「運動では治らないよ~」というのも乱暴な話です。

先ほど申し上げました通り、あくまで僕個人の実感ですが、体を動かせばその動かしている間は余計なことを考えないで済みます。
また、体を動かせば当然心肺機能もよくなりますし、血流もよくなるので、必然的に頭の中の血流も増えるはずですよね?
なんか体がさび付いてる感じがしているような人は、泳いでみるというのもありだと思います。




ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする