足立美術館に行く前に

足立美術館はマジでいい

庭園とか本当に興味がなかったんですけど、テレ東の外人さんが日本に来る番組で、庭の勉強をやりたいといってやってきた外人さんの放送をたまたま見てて、ちょっと行ってみたくなったので行ったことがあります。

もう昨年の話ですけど。
その当時の写真がコレ。

コンデジだからというのもあるけど、良さが1/100も伝わらなくてごめんなさい。(^_^;)

足立美術館の良さは、色んなランキングでも大抵1位になっているからご存じの方が多いと思います。

例えば、僕がよく参考にするのはしおさいプロジェクトです。
こちらでも足立美術館は1位ですね。
しかもずっと。
コレは本当に素晴らしいことだと思います。
働いてる人も、施設を所有している人も、周囲の方々もやはりそれぞれがこの施設を大事に思っているからこその結果なんでしょうね。

遠くから行くだけの価値はあるよ

島根県は遠いです。
ちなみに福岡からですと、だいたい5時間位?
高速道路で広島の三次ICから松江道を通ってこんな感じですから、延々と3号線と2号線、9号線を走って行くとしたら、日中は確実に12時間コースですね。

電車は新幹線で岡山まで新幹線、それから特急八雲に乗って2時間くらいで松江。そこからバスもしくはタクシーですので、車も電車も大して変わりません。
遠い事は厳然たる事実です。
でもね、行くだけの価値はあるんですよ。

もう一回言うのもアレですけど、僕は庭園の良さと言うものはよくわかりません。
ですけど、桂離宮とか兼六園をみれば、ああキレイだなあと思うことは出来ます。
うんちくは言えないんですが、きれいと思うことが出来るのならば見て損はないものだと思うのです。

あとね、

島根の庭園の特徴は広さで勝負というところが多い点。
京都や他の都市と圧倒的な違いは、余った土地の量がそもそも違うという点だと思うんです。
京都の限られた免責の中での、風情を追求するに庭園と、これでもか!!という物量攻撃をしかける庭園の違い。
アメリカと日本の戦争ほどの違いはないにしても、やはりこのあたりの感覚の違いがあるものと思ってみたら面白いかもしれません。

入場料

足立美術館の良さは良さとしてありますが、入場料もいい感じの値段です。

開館時間・入館料について | 足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ART

日本美の粋を極める足立美術館の公式サイト。美しい日本庭園や、横山大観をはじめとする近代日本画、河井寛次郎らの陶芸、童画などの収蔵品。心の散歩をお楽しみ下さい。

お子さんを連れて行くのは多分無駄です。
ある程度年を取ってから見に行ったほうが、感動できる性質のものなのかもしれません。

ちなみに大手コンビニで事前発券も可能で100円だけ安くなります。
面倒でなければちりも積もれば・・といいますのでお薦めです。
近所にコンビニはないので、早めに用意しておきましょう。

年間パスポートの制度もありますので、度々来るかも?と思う方は良いかもしれません。
僕も、また来月遊びに行く予定にしています。
島根なんて、一生に後1回行けば上等と思っていたのに、昨年9月に行ってから2回目です。

本当に良いところだと思うので、騙されたと思って一度行ってみたら良いと思います。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする