年の瀬の貧乏くじ

年の瀬の貧乏くじ

年の瀬に貧乏くじが発生して流通する兆しなのか?
財務省が偽造通貨の流通が発見されたとのことで、ホームページ上で注意喚起を行ったようです。

商売人の人なんかは、せっせと稼いでも、こういうジョーカーを押し付けられたら一発で利益が吹っ飛んでしまいますので気を付けましょう。

偽造通貨として流通が発見されたのは、1万円銀貨幣(天皇陛下御在位60年記念)らしいですね。
http://www.mof.go.jp/currency/fake_money/tokutyo.pdf

・年銘・・・昭和61年銘。

・材質・・・純銀。

・量目・・・真貨とほぼ同じ。

・直径・・・真貨よりやや大きい。

・色・・・銀色。

・模様・・・全体的に文字の線が太く、角に丸みがある。また、模様の一部が真貨と異なる。

・表面状態・・・鏡面部分は光沢があり、模様部は白っぽい。

・周囲のギザ・・・ギザは鮮明で、角が角張っている。また、真貨よりギザの数が少ない。

・パール・・・全体的に真貨より大きく、白っぽい。また、パール間の隙間が狭い。

・縁・・・縁幅が広い。

全然知らなかったんですが、H28年5月くらいからぼちぼちと見つかっているらしいので、くれぐれも気を付けましょう。



ブログ村

暇つぶしになった時は、クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする